プレゼンで緊張して震えるのを防ぐには?

プレゼンは人前で発表を行うので、誰でも多少は緊張してしまいます。ただ震えるまで緊張する場合は予防が必要です。
緊張を防ぐ為にもまずはプレゼンで緊張する理由を一つ一つ解決していきましょう。
まずは緊張する理由は失敗するかもしれないと言う気持ちから来る事があります。これを防ぐためにはプレゼンの練習を行う事が不可欠です。プレゼンの練習は一人でも出来ますが、出来れば誰かに見ていてもらう方が、本番の空気を感じる事が出来るので、友人などにお願いをして見て下さい。またこのプレゼンの練習は自分が納得できるまで行う事が大切です。何度も繰り返し行う事により、自信を持つ事が可能です。
練習を重ねて慣れてくれば、メモを見ずに全体の流れを掴む様にして見て下さい。メモを見てしまうと文章を覚える事になってしまい、なかなか頭に入ってきません。文章で覚えるより、身体で覚える方が緊張もしなくなります。
またプレゼンを行う場合の失敗で多いのが緊張するあまり早く情報を伝えようと、早口で捲くし立てる様なプレゼンを行ってしまう事です。これは慣れていても起こりえることですので、何度も周りに聞き返される事にもなるので、更に緊張してしまい、震えてしまいます。未然に防ぐ為にはゆっくり話をする事が大切です。プレゼンは発表の場なので、時間を気にしすぎる事がありますが、失敗をする事を考えるとゆっくり時間をかけて行なう方が評価も高くなります。
またゆっくり話をする事により自分の頭にも内容が良く入って来る様になるので、緊張する事もなくなります。
話の速度と同じ位に声の大きさも大切になります。プレゼンでは多くの人が集まるので、遠くに座る方も出てきます。
その方々にも聞こえる様な大きな声で話をする必要があります。これも練習をしておかないと本番では震えてしまって声が出なくなってしまいます。発声の練習は場所を選びますので、自宅で行う方が良いでしょう。
自宅で行う事が難しい場合は大きな声を出しても迷惑にならないカラオケボックスを利用する等の方法があります。
カラオケボックスなら自分一人で入る事が出来るので、誰にも練習を聞かれる事もありません。自分の空間で練習を行う事が出来るので、安心して取り組めます。声を出す為のマイクも置いてあるので、マイクを使った練習も可能です。
練習を積み重ねる事により、緊張しなければ、震えが起きる心配もなくなります。失敗しても良い位の気持ちでプレゼンに挑む方がリラックスしてプレゼンに望む事が出来ます。プレゼンを行うまで入念な準備をしておくと自信にも繋がりますので、資料作りには力を入れておきましょう。また準備が出来たら直前にもリハーサルを行なう方が良いでしょう。
実際にプレゼンを行う場所でリハーサルを行えば、より効果的です。その際に重要なのが撮影です。自分の姿を動画で取ってみてプレゼンの風景を見直してみてください。動画で見直すことにより改善点が見つかる事もあるので、より自信をもって行う事が可能です。ここまでは直接プレゼンに関わる事でしたが、緊張を解すのには他にも方法があります。
それは身体の緊張を解すことです。プレゼンの準備は心の緊張が主でしたが、体が緊張も一緒にほぐす事が必要です。
それには深呼吸を行い、手足のマッサージを行いましょう。体に酸素を取り込むのと手足の血行をよくする事により血液の循環が良くなり緊張もほぐれていきます。入念に行うほど効果があるので、きちんと行いましょう。
身体が解れると震える事もなくなります。またプレゼンまでに期間が長くある場合は暫くゆっくり休む事も大切です。
根を詰めすぎても良い事はありません。入念に準備を行った後はプレゼンをする時を待つだけなので、それまでは自分の好きな事をする様にしてストレスを発散させて下さい。ストレスが溜まった状態だと良い結果は生まれません。
また自分の好きな食べ物を食べたり、趣味に没頭する等するとよりストレスが解消できるので試してみて下さい。
他にも人のプレゼンを見に行ってみるのも良いでしょう。他の人のを見る事によって、参考になる部分も多くなりますし、人のを見て自分の直すべき点を発見できれば、自信を持つ事にも繋がります。
出来ることをやりつくしたら後は本番です。何度も言いますが、失敗しても良い位で取り組めば震える事もありません。どんな人間でも失敗することはありますし、一度や二度の失敗で仕事に影響が出る事も考えにくいです。
前向きに考えるように努力を行い、自分が持てる力の全てを出し切れるようにすれば自然と結果は付いてきます。
これから先、何度もプレゼンを行う機会は出てきます。その度に震えを心配しては心も身体も持ちません。
少しずつ良くなっていけば良いと考える位にしてみましょう。大切なのは同じ失敗を繰り返さない事です。
失敗した部分を繰り返さない事が成長に繋がりますし、震えが出なくなる自信にもつながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です